お知らせ

news生協強化月間2020がスタートしました!

2020年09月09日

 出雲医療生協では、毎年全国に呼応して「秋の生協強化月間」(9月~12月)を取り組んでいます。この活動は、医療生協が組合員さんに支えられている組織として、この期間に組合員増やしや出資金の拡大、班づくりや生協活動の担い手を増やす取り組み、いわゆる「生協4課題」を取り組むものです。そして事業所や地域で組合員さんによる様々な活動を通じて、この取り組みを進めています。

 今年は、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、これまでどおりの活動には制約があります。しかしその中でも工夫をして活動の輪を広げようと地域では計画されています。特に今年の活動において大事な点を以下のように考えています。

①新型コロナウイルス感染症の影響より社会や住民の生活に困難が生まれています。組合員さんの近況や声をつかむこと、「お困りごと」があれば支え合うことが大事です。

②社会参加の機会が減少しており、特に高齢者の方々の心身に影響がうまれています。医療生協としては「健康づくり」の取り組みを広げることが大事だと考えています。

③感染症の影響で、病院や診療所、介護事業所など経営や運営に困難が全国的に広がりました。組合員の皆さんの「出資金」の取り組みの輪を今年は更に広げることをお願いしたいと考えています。

■期間  9月~12月

■活動  ①組合員を拡大する取り組み  ②出資金の増資や積立を進める活動  ③健康づくりの活動・・・学習会、スポーツ企画(グランドゴルフ企画など)、④学習・文化活動  ⑤組合員同士の交流、親睦の取り組み ⑥班づくり・班会開催  ⑦機関紙の配達世話人、支部委員、諸企画を担って頂ける方など生協活動の担い手を増やす取り組み

■表彰  月間期間中に組合員拡大で一定の成果があった場合、規定による表彰を行います。

 

一覧に戻る

このページのトップへ戻る