お知らせ

news6月以降の生協活動(組合員活動)の規制緩和について

2020年05月29日

 出雲市内で4月下旬に新型コロナ感染症のクラスター発症がありましたが、その後ほぼ1か月新たな発症は報道されていません。また全国的な緊急事態宣言の解除をうけて、当生協での活動について緩和をしていくこととしましたのでご承知願います。

1、生協の基幹会議(専門委員会、支部運営会議等)は6月より再開を致します。ただし短時間で「3密」に留意頂くことに変わりませんので宜しく願います。

 

2、班会活動についても、規制を緩和します。ただし積極的に班会開催を呼びかけるものではありませんので、月1回程度でお願いします。また以下の点にもご留意願います。

 ①飲食を伴う班会は遠慮願います。また料理教室なども同様に開催は見合わせてください。

 ②お茶を用意される場合は、ペットボトルでお願いします。

 ③ただし、ゴキブリ団子づくりは特に制限は致しません。

 

3、機関紙「すこやか」は7月号より再開します。

 

4、その他の地域活動については組織課担当者とご相談ください、また職員の講師派遣は引き続き見合わせて頂きますようお願いします。

 

5、総代会は、規模を縮小して開催します(※法的に中止はできません)。議案書は6月15日(月)に発送します。

 

6、島根県知事による県民への呼びかけ(5月27日)も参照願います。また市内での感染者が再度発生した場合は、別途通知をさせて頂きます。

専務理事 川本 悟

一覧に戻る

このページのトップへ戻る