お知らせ

news台風19号等による災害への義援金、支援金の呼びかけについて

2019年11月01日

 10月12日に東日本に上陸した台風19号は大変広い範囲に多大なる被害を発生させました。この秋は台風15号や台風19号後の雨などによる災害も含めて9月~10月にかけて東日本全体に長期に更に広範囲に甚大な被害を発生させていることがことが特徴です。

 私たち医療福祉生協連では、この災害への義援金及び支援金を呼びかけることを9月より開始しました。以下の場所で取り扱いをしておりますので、志を提供したい皆様のご協力をお願いするものです。  出雲医療生協理事会

 

期限 12月末まで

取扱 出雲医療生協・生協事務局  ※出雲市民病院の西隣の建物1F  TEL 0853-21-2735

      ほかに出雲市民病院、出雲市民リハビリテーション病院、大曲診療所、出雲医療生協在宅支援センターでも取り扱います。

上納先  ①義援金  全日本民主医療機関連合会(民医連:東京)

           義援金として被災者等への支援をする公的機関などに上納されます。

     ②支援金  日本医療福祉生活協同組合連合会(医療福祉生協連:東京)

           被害のある地域の医療生協を通じて、組合員、事業所などの支援に配分されます。

 

以上

一覧に戻る

このページのトップへ戻る